【2021年最新】RUBATO&Co(ルバートアンドコー)の財布・口コミやクーポン

MAKUAKE財布部門で、歴代最高額達成されたRUBATO&Co(ルバート&コー)。

クラウドファンディングで話題になり、大人気になった長財布です。

今も注文が多く数か月待ちで、供給が間に合わないほど人気になっており予約性になっています。

そのRUBATO&Co(ルバート&コー)の財布について、口コミやクーポンや人気財布の特徴を調べてみましたので参考にしていただければと思います。

RUBATO&Coの詳細

 

RUBATO&Co(ルバートアンドコー)の口コミ

RUBATO&Coの良い口コミ、悪い口コミを調べてみました。

良い口コミからご覧ください。

RUBATO&Coの良い口コミ

 

サイズ感

ポケットに収まるサイズで気に入った

コンパクトで扱いやすい

 

機能性

カードが立つので取りやすく機能性も良い

お金やカードも出し入れがスムーズにできる
思った以上につかいやすく、会計がスムーズになった

小銭も見やすく、ファスナーもしっかりしている
カードが沢山収納でき非常に気に入っている

 

見た目・質感

飽きのこないシンプルなデザイン財布で良い

以前使っていた財布が分厚かった財布から、一気に薄くなり使いやすくなった!
キレイな財布で、質感も非常に良く柔らかい

 

その他

永久保証が良い!

届くまで時間はかかったが、予想以上に良い財布
待った甲斐があり、最高に使いやすい財布でした。大切に使い続けたい!

 

口コミでも評判の良い財布ですが、特に多かった口コミは、

  • 使い勝手が良い
  • 使いやすい
  • 経年変化が楽しみ
  • カードが出しやすい

という意見が多く見られました。

また”商品が届くまで、半年近く待ったけど、待った甲斐があった!”などの口コミもチラホラと見られました。

RUBATO&Coは、今人気のカードが立つお財布となっていますので、予約制となっており数か月待ちとなっています。

気になった方は、詳細を覗いてみてください。

 

公式サイトの詳細

 

RUBATO&Coの悪い口コミ

革が薄くて、想像してたモノとは違った

革が薄くて重量感がない
ポケットにはいるぐらいでもよかったかなと思います

小銭スペースが深すぎて取りにくい。小銭がこぼれる

 

RUBATO&Coの悪い口コミは、さほど多くは見られなかったのですが、”革が薄い”という意見がチラホラと見られました。

この意見は良い口コミでも、”革が薄くて軽いので使いやすい”などの意見が見られましたが、これはもう購入者の革の厚さ、軽さの好みですね。

お財布の中にお金やカードを沢山入れるのであれば、革が薄て軽い方が良いのではないのかと思います。

”ポケットにはいるぐらいでもよかったかなと思います”という口コミは、これも良い口コミでは、”ポケットに収まるサイズで気に入った”という口コミがあり、男性のポケットは大きいのでお財布が入るのではないかと思いますね。

女性の方でポケットに財布を入れている方は少ないと思いますが、女性で財布をポケットに入れる場合は、大きいポケットの付いている服装を選ぶとよいですね。

”小銭スペースが深すぎて取りにくい”や”小銭がこぼれる”という口コミは二人でしたが、こちらも良い口コミで多くはありませんが”小銭も使いやすい、または取り出しやすい”という口コミが見られました。

RUBATO&Coの人気財布には、小銭入れにファスナーは付いていませんが、小銭の入れすぎや、使い方ではないかと思います。

小銭が多い方は、少なくするなどの調整が必要かもしれません。

”小銭スペースが深すぎて取りにくい”は、二人しか見られなかったので、こちらも使い方があるのかもしれませんね。

どうしても取り出しにくい場合は、小銭入れを別に一つ必要になるかもしれません。

 

RUBATO&Coのクーポン・販売店は?

調べてみたところ、RUBATO&Co(ルバートアンドコー)の割引クーポンはありませんでした。

楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピングも販売していないためか、割引クーポンもないのでしょうね。

また、販売は公式サイト以外でしていないのか?

これは、公式サイトでしか販売はしていません

気になった方は、詳細を見てみてください。

 

公式サイトで詳細を見てみる

 

RUBATO&Co(ルバートアンドコー)人気長財布の特徴

愛知県の工房で製作されている日本製、RUBATO&Co(ルバートアンドコー)。

カードが立つL字型財布で、大容量とシンプルで飽きの来ない男女問わず使用できる人気の財布です。

RUBATO&Co(ルバートアンドコー)の、「財布の特徴を知りたい!」という方に、参考にしていただければと思います。

では、見ていきましょう。

 

RUBATO&Co(ルバートアンドコー)・財布の特徴6つ

 

まずは、RUBATO&Co(ルバートアンドコー)L字ファスナー財布の商品詳細を見てみましょう。

 

RUBATO&CoのL字ファスナー財布の商品詳細


 

・商品名:栃木レザー長財布Smith(スミス)

・素材:牛革(栃木レザー)

・サイズ:縦約9.5×横18.0×厚み2.0㎝

・重量:約125g

 

*付属品

・保証:無期限保証書

・日本製オリジナルボックス(愛知県名古屋市の鬼頭紙器製造所で制作、TAKEOの高級エンポスペーパーを使用した特別仕様)
・メンテナスセット(オリジナルクロスとデイリーケアクリーム付属)

・日本製ハンドメイド証明書

 次に、RUBATO&Co(ルバートアンドコー)L字ファスナー財布の特徴6つを見ていきましょう。

 

特徴その1:カードが立つ

RUBATO&Coのカードが立つスタンド特殊構造で、1枚のレザーから作られており、レザーの重なりが少なく薄さを保つことができ、カードの出し入れがストレスフリーです。

カード入れも両サイドで20枚、沢山収納できます。

 

特徴その2:メインファスナーを開いた時、中身全部を見渡せる

 

お財布の中に、沢山の物が入っていてもスッキリ収納できる構造でカードの出し入れもしやすく、またメインファスナーを開けると全体を見渡せるよううになっています。

どこに何が入っているのかが分かるので、お会計の時もスムーズです。

上記の写真は、長財布の横からの全体図です。

RUBATO&Coの長財布は、必要な収納力でシンプルかつコンパクトにデザインされており、男女問わず使用できます。

カード20枚、小銭20枚、お札15枚を楽々収納できるようです。

また実験もされていて、今使っていた女性のパンパンになっている財布から、RUBATO&Coの長財布に入れ替える実験です。

中身は、カード18枚、お札18枚、小銭31枚、レシート、領収書16枚。

こらが財布の厚みが約5㎝だったのが、約2㎝になっていました。

沢山収納しているのに、これはスゴイですね。

 

特徴その3:3つのアフターケア・工房にてメンテナンス可能

3つのアフターケアがあります。

1,ケア用品付属

日本の気候に合ったケアクリーム付属

 

2,定期的メンテナンス(条件あり)

レザーの経年変化を保つために、送料のみでメンテナンスをしてくれます

 

3,無期限保障(条件あり)

故障をした時に、期限なしで修理保証をしてくれます

無期限保障、メンテナンスサービスについて、外的要因によって破損したと判断される場合、保証対象外となることもあるようですが、できる限りは柔軟に対応してもれえるそうです。

また、送料はお客様負担です。

3つのアフターケアーは、安心だし嬉しいところですね。

末永くお財布が使えそうです。

 

特徴その4:スムーズにお支払い可能

財布は、無駄な構造を取り除き、シンプルに機能的に仕上げており、カードや現金などスムーズにお支払いが可能となっています。

お支払い時に、レジが混み合っている時も、もたつくことなく支払いができます。

 

特徴その5:お札やレシートなどを分けて整理整頓

RUBATO&Coのお札入れは、小銭入れを挟んで両側に2つあります。

良くお買い物をする方で、レシートが貯まれば片方にレシート、もう片側にお札を入れることができるので、ゴチャゴチャになった財布の中身も整理整頓ができスッキリとします。

 

特徴その6:使い勝手を考え抜き細部までこだわっています

RUBATO&Coの長財布は、細部まで作り込んでいます。

カードは、20枚のカード収納のうち、5枚分は幅を5mm広く作っており、普通のカードの大きさより少し大きめサイズのカードを収納可能にするためです。

また、ほつれやすい角は、熟練された職人さんが、ダブルステッチで補強をし安心です。

YKKのジッパーは、開閉もなめらかで丈夫です。

ブランドのロゴ印も中側に刻印されています。

 

【ブランド財布・人気ランキング7選】はこちら

RUBATO&Coの長財布のまとめ

 

いかがでしたでしょうか?

RUBATO&Coのお財布は、アフターケアーもしっかりとしており、故障をした時も無期限で保障してくれるので安心ですね。

RUBATO&Coの長財布は、熟練職人によって仕上げられ、使い勝手の良い、素材や細部までこだわった長財布になっています。

人気の財布になっているので、数か月待ちです。

購入を考えている方は、早めの予約をオススメします。

 

RUBATO&Coの長財布